ライズアップクオリティ

RiseUp Quality

当社では、安全計画の継続的な改善及び従業員のクオリティ向上を目的に
様々な新しい技術を導入し効果的な安全サイクルを実施しています。

 PDCA(計画・実施・評価・改善)サイクルの実践
プラン プラン

現場管理・・・・・

現場責任者(3名)がパトロール重点現場・箇所・項目を決定し計画を作成します。

 

運行管理・・・・・

車両管理責任者が毎月車両の運行管理計画を決定し計画を作成します。

実施・運用 実施・運用

現場管理・・・・・

巡回担当者(2名以上で実施)が上記プランにのっとり社内パトロールを実施。
※サイバーパトロール(当社のオリジナル方式)

従来はデジタルカメラを使用して是正箇所等の状態を記録していましたが、
当社は細やかな指導・指摘が遂行できるように
ウェアラブルカメラ を使用した動画記録にして社内パトロールを行います。

運行管理・・・・・

車両管理責任者が上記プランにのっとり抜き打ち検査を行う。
※当社の社有車には、すべてドライブレコーダーを搭載しております。

チェック・評価 チェック・評価

現場管理・・・・・

サイバーパトロールにて記録した動画及びチェック表を参考に社内に持ち帰りチェック・評価を行う。

運行管理・・・・・

出発前点検の実施状況の確認を行うとともにドライブレコーダーの保管情報を精査し
適切な運行ルートを使用しているか、道路交通法を順守した運行ができているかチェック・評価を行う。

アクション・改善 アクション・改善

現場管理・・・・・

チェック・評価から導き出された改善点を現場責任者に通知・通達をして改善報告を行う。

お客様に対して工事現場における新たなご提案も行わせていただきます。
(書面にての通知を行っています。)

運行管理・・・・・

チェック・評価から導き出された改善点を当該従業員に通知・通達をして改善指導を行う。

上記の「PDAC サイクル」を繰り返すことにより
改善点の確認及び更なる改善点の発見等が見えてきます。

騒音を出さない工事現場を目指しています。

 

騒音のない工事現場を作るため、下記の貸出し器材を用意しています。

 ライズアップが提案する車線規制

Concept 1

騒音を出さない工事現場を目指しています。(環境対策)

Concept 2

バルーン照明にLEDを使用することにより、往来より明るい照度を提供します。(安全確保)

Concept 3 

大型電光表示板を使用することにより、往来品より広域な案内ができます。(事前予告

Concept 4 

同期式の保安器材を使用することにより、工事区間を導線で案内できます。(認識のしやすさ)

Concept 5

先端誘導警備員をLEDガードマンに変え誘導を行うことにより、
規制先端部での受傷事故を防ぎます。(安全確保)